ニュース&トピックス|特許業務法人オンダ国際特許事務所|岐阜市

ニュース&トピックス|特許業務法人オンダ国際特許事務所|岐阜市

アクセス

ニュース&トピックス

国内・外国特許調査セミナー 開催のご報告

2018.12.20 10月25日~11月9日にかけて、名古屋・大阪・東京の3会場で「国内・外国特許調査セミナー 」を実施いたしました。今回のセミナーは、弊所が創業50周年を迎えた感謝の気持ちを込めて、「国内特許調査」「外国特許調査」を午…

商標ベーシックセミナー「商標管理の基礎知識」開催のご報告

2018.12.20 10月18日~10月23日にかけて、名古屋・大阪・東京の3会場で、商標ベーシックセミナー「商標管理の基礎知識」」を開催いたしました。本セミナーでは、商標管理を構成する種々の業務の内、特に重要度の高い、国内外における権…

インドネシア 特許ニュース

インドネシア特許庁は2018年8月16日付けの通知により、「積極的な放棄手続を行わず未納状態にある3年分の特許年金」について、同通知日から6ヶ月以内の2019年2月16日までに納付するように、すべての特許権者に対して要求しています。 期限…

アルゼンチン 特許ニュース

アルゼンチンにおける2018年1月12日の特許法改正により、優先権証明書及び優先権譲渡証の提出が不要となりました。 ただし、審査官による要求があった場合には提出する必要があります。 一方、優先権証明書のスペイン語翻訳文については、引き続き…

【意匠】カナダがハーグ協定に加盟

カナダ政府は、ハーグ協定への加盟にあたり、2018年11月5日に改正工業意匠法を施行することを発表しました。 2018年11月5日より、カナダを指定した国際出願が可能となります。 ・カナダ知的財産庁 ニュースリリース https://…

韓国 優先審査の対象拡大(2018年4月24日施行)

韓国の特許施行令が改正され、優先審査の対象として第4次産業革命関連の7つの技術分野も優先審査の対象となりました。 優先審査の対象として追加された7つの技術分野は、以下の通りです。 人工知能 モノのインターネット(IoT) …

メキシコ 工業所有権法改正(2018年4月27日発効)

メキシコの工業所有権法が改正されました。主な改正点は以下のとおりです。 1)公開 これまで実用新案・意匠は登録後にのみ公開されていましたが、今後は、実用新案・意匠出願は方式審査完了後、公開されます。また、以前の制度では、「分割出願は登録…

【意匠】英国がハーグ協定のジュネーブ改正協定に加盟しました

英国がハーグ協定のジュネーブ改正協定に加盟しました。 2018年6月13日より、英国を指定国とする国際意匠出願が可能になります。 http://www.jpo.go.jp/seido/s_ishou/wipo_uk_180411.htm…

ベトナム特許規則改正(2018年1月15日発効)

ベトナムの特許規則が改正されました。主な改正点は以下のとおりです。 1.PCT国内移行の猶予期間6か月の廃止 これまで、料金の支払いと共に国内移行期限(優先日から31ヶ月)を6ヶ月延長して国内移行できる規則がありましたが、この規則が廃止…

シンガポール特許法改正及び審査ガイドラインの改正(2017年10月30日発効) The Patents (Amendment) Act 2017 The Patents (Amendment No. 2) Rules 2017

シンガポールの特許法及び審査ガイドラインが改正されました。主な改正点は以下のとおりです。 1)新規性喪失の例外適用条件の緩和 以下の場合にも新規性喪失の例外が適用されることになりました。 ・発明者自身、あるいは発明者から直接的・間接的…