商標動画セミナー「商標管理の基礎知識 ~外国における権利取得編~」開催のご報告|トピックス|オンダ国際特許事務所

商標動画セミナー「商標管理の基礎知識 ~外国における権利取得編~」開催のご報告|トピックス|オンダ国際特許事務所

アクセス

商標動画セミナー「商標管理の基礎知識 ~外国における権利取得編~」開催のご報告

2020.11.13

今年10月、商標動画セミナー「商標管理の基礎知識 ~外国における権利取得編~」を開催いたしました。本セミナーでは、商標管理を構成する種々の業務の内、特に重要度が今後さらに高まってくる外国における権利取得の部分にフォーカスして、その基礎的な部分をご説明いたしました。今回は動画配信によるセミナーでしたが、のべ約350名の皆さまにご視聴いただきました。

 

以下に参加者の皆様からいただいた感想の一部をご紹介します。

セミナーについてのご意見・ご感想(抜粋)

■今回のようにオンデマンド形式になることで、視聴時期選択の幅が広がるため、聴講し易くなるため今後もこの形態を希望する。また、ひとつの視聴時間も約45分以内であり聴講し易かった。

■商標業務を担当するようになり、基本的なことを学びたいと思っていたところ、本セミナーの案内が届き、受講させていただきました。基本的なことから各国の制度についても学ぶことができ、大変ありがたく存じます。説明もとても分かりやすく理解が深まりました。

■推奨されるスケジュールや経験に基づいたコメントなど、商標制度というより実務上重要な点が多く紹介されているように感じ、大変参考になりました。

■商標関連の業務を担当してから日が浅く、知識もないので基礎知識を身につけるといった観点で非常に有意義な時間となりました。旬なネタであるミャンマーの新商標制度の話を聞くことができたこともよかったです。

■各国の商標制度、出願方法のメリット・デメリット、出願後に実務として注意すべき点など、とても分かりやすく、日々の業務に活かしていければと感じた。

■英国をはじめとする外国の最新情報も盛り込んで頂き、大変有意義なセミナーだと思いました。

■ブレグジットの影響や、ミャンマーの新規商標制度の導入により、考えておかなければならないことや準備の必要なこともあるようであり、参考になりました。

■重要なポイントを大変わかりやすく説明していただき勉強になりました。ブランド力のところは、早速社内にて展開し商標を正しく利用することの重要性を説いていきたいと思います。

■期間内の好きな時間に視聴できる今回の形式は非常に便利なので、この形式でのセミナーを今後も開催いただけると有り難いです。

■中国について、不使用取消請求と査定不服審判の件については、新しい情報でしれて良かったと思います。またBREXITについても今後の対応の仕方がわかってきたような気がしました。