第14回 事務・販売・サービス〔含む医療・福祉〕部門 全日本選抜QCサークル大会  銀賞受賞|トピックス|オンダ国際特許事務所

第14回 事務・販売・サービス〔含む医療・福祉〕部門 全日本選抜QCサークル大会  銀賞受賞|トピックス|オンダ国際特許事務所

アクセス

第14回 事務・販売・サービス〔含む医療・福祉〕部門 全日本選抜QCサークル大会  銀賞受賞

2021年6月11日(金)に開催された「第14回 事務・販売・サービス〔含む医療・福祉〕部門 全日本選抜QCサークル大会(小集団改善活動)」(主催:QCサークル本部・一般財団法人日本科学技術連盟)にて、当所図面部 さくさくサークルが本部長賞 銀賞を受賞しました。

同大会は、全国QCサークル各支部から推進されたサークルによる発表大会で、当所は東海地方から唯一選出され、参加いたしました。本部長賞は「QCサークルの基本」の精神に則り、他の範となるべき活動を行うサークルに授与されます。

特許庁へ提出する図面の作成を担当する専門部署である図面部のさくさくサークルは、積極的な活動で長年に亘り当所のQCサークル活動を牽引すると同時に、過去に石川馨賞を3度受賞した歴史あるサークルです。

やる気のあるメンバーばかりでQCサークル活動に熱が入りすぎるあまり、期間内で実施できないほど多くの対策をたて、頑張り過ぎてしまうようになっていました。それに気づいてからは、働き方改革ならぬQC活動改革に挑み、様々なアイデアやツールを駆使し時間の使い方の意識を高め、より高度な難題をクリアする実力をつけていきます。今回の発表ではその成長の過程をご紹介しました。

今回の受賞を励みに、今後もさらに正確で美しい図面をお客様にお届けするため、積極的なQCサークル活動を継続してまいります。

第14回 事務・販売・サービス〔含む医療・福祉〕部門 全日本選抜QCサークル大会  銀賞受賞 | 事務所からのお知らせ