1. HOME
  2. 知的財産セミナー・講演
  3. 2017年に実施した知的財産セミナー・講演
知的財産セミナー・講演

2017年に実施した知的財産セミナー・講演

当所主催の知的財産セミナー

商標ベーシックセミナー「商標管理の基礎知識 権利取得編」
開催日時 2017年10月17日(名古屋)・10月18日(大阪)・10月24日(東京)
概要 商標管理に関する業務といえば、出願や更新などの「手続」を思い浮かべがちです。もちろん、これらも大切な業務で あることに間違いはありませんが、「手続」を確実にこなすだけでは、商標管理の本来の目的を果たすことはできません。本来の目的とは、『信用(=ブランド)を守り、競合ブランドに対し優位性を得る』ことにあり、それを果たすためには、“商標流” の専門的な知見や考え方が必要です。
本セミナーでは、商標管理を構成する種々の業務の内、特に重要度の高い、国内外における権利取得の部分にフォーカスして、その基礎的な部分をご説明いたします。
総論 商標管理概論 ・商標の基礎知識
・商標登録するには?
・商標管理者のなすべきことは?
各論1 各国商標制度(前半) 日本 ・審査の流れ
・登録要件
・類否判断の考え方
各論2 各国商標制度(後半) 各種出願ルート(直接・マドリッド・プロトコル・EUTM)の基礎知識
米国・中国・EUTM
・タイ・ベトナム
・制度概要
・主な登録要件
・国毎の注意事項

 

講師 特許業務法人 オンダ国際特許事務所
商標部 弁理士 田口裕子
商標部 弁理士 佐久間勝久
セミナー終了後のアンケート
米国特許中間処理セミナー「米国特許制度 オフィスアクションとその応答」
開催日時 2017年7月26日(名古屋)・7月27日(大阪)・8月4日(東京)
概要 国特許出願における中間処理、つまり、オフィスアクションにどのように対応すべきかを、初心者向けに判りやすく解説します。
審査官が法律に基づき、どのように判断してオフィスアクションを発行し、出願人がどのようにオフィスアクションに応答すると良いかを説明します。
講師 特許業務法人 オンダ国際特許事務所
国際法務部 米国特許弁護士 Mike O’Neill ( マイク オニール)
セミナー終了後のアンケート
外国特許調査セミナー
開催日時 2017年7月7日(名古屋)・7月14日(大阪)・7月21日(東京)
概要 外国特許を調査する場合でも、基本的な考え方は国内特許の調査と共通します。しかし、「パテントファミリー」や「CPC 分類」などの知識も必要となります。
本セミナーでは、欧州特許庁より無償で提供されている特許データベースEspacenet(エスパスネット)の基本的な機能をご説明するとともに、外国特許調査の基礎知識や検索式の立て方を事例に基づいてご紹介いたします。
講師 特許業務法人 オンダ国際特許事務所
知財戦略支援部 部長 弁理士 畔上英樹(東京会場)
知財戦略支援部 コンサルタント 松尾健司(大阪・名古屋会場)
セミナー終了後のアンケート

お問い合わせフォーム

メールマガジン

パテントメディア