1. HOME
  2. サービスのご案内
  3. 商標
  4. 商標出願

商標出願

商標出願サービスの概要

権利範囲が広く、モレのない商標出願をご提案します。ご提案に際しては、どのような商標をどのように出願すべきかを発掘段階からご提案いたします。

商標出願サービスの特徴

幅広い提案で、モレのない商標出願を 

商標登録・出願を行うには、そのような名称・マーク(図形)を、どのような商品・サービスに使用するのかを決定し、手続きすることが必要です。
その際、オンダ国際特許事務所では、広い権利範囲を確保する提案を行います。

例えば、「家庭用浄水器」の名前を商標登録する場合、登録を受ける商品(これを「指定商品」と言います)は、「家庭用浄水器」だけで良いとはいえません。なぜなら、これだけでは「家庭用」以外の浄水器にまで、商標権の効力を及ぼすことができない(つまり、独占できない)のです。このような場合、私たちオンダ国際特許事務所では、例えば、業務用の浄水装置や、アルカリイオン整水器など、機能や用途などに着目して、関連性のある商品を幅広く権利範囲に収める方法をご提案いたします。

中間処理や外国出願もトータルにサポート

オンダ国際特許事務所では、国内の商標出願はもちろんのこと、中間対応や、外国出願についても豊富な実績を有しております。
専門のスタッフが、互いに情報・知識を共有しながら業務に当たっておりますので、国内出願の段階から、拒絶対応や、外国出願を見据えたご提案をいたします。
オンダ国際特許事務所ならではの総合力を活かし、権利化に向けてあらゆる側面から強力にサポートいたします。

商標出願のご依頼から出願までの流れ

商標出願の流れ(1) 商標出願のご依頼(仮受任)
お電話、FAX、E-mail等でご依頼内容の概要を承ります。
面談は必須ではございませんが、初めてのお取り引きの場合、あるいは複雑な事案の場合は、なるべくオンダ国際特許事務所のいずれかのオフィスにお越し頂き、内容の詳細をお聞かせ頂ますようお願い致します。
ご用意頂きたいもの
お取り扱いの商品・サービスと、その目印となる名称やマークが分かるもの
商標出願の流れ(2) 商標出願方法のご提案
お打ち合わせの内容に基づいて、最適な出願方法をご提案します。 
【提案事項】
・商標の態様
・商標登録をお勧めする商品・サービス分野
・商標調査の要否
・商標登録に要する費用のお見積もり 等
商標出願の流れ(3) 商標出願案件のご選択
提案書をご検討の上、出願を要するものをお選びください。 
商標出願の流れ(4) 商標出願原稿のご送付とご確認
出願が決定した案件について、確認書をお送りします。
商標出願の流れ(5) 商標出願の手続き
確認書のご回答を頂き次第、特許庁に対し、出願手続をいたします。

お問い合わせフォーム

特許事務所をご経営の方へ

メールマガジン

パテントメディア

営業日カレンダー