ドイツ連邦憲法裁判所 統一特許裁判所への道を開く|トピックス|オンダ国際特許事務所

ドイツ連邦憲法裁判所 統一特許裁判所への道を開く|トピックス|オンダ国際特許事務所

アクセス

ドイツ連邦憲法裁判所 統一特許裁判所への道を開く

2021年7月9日に、ドイツ連邦憲法裁判所第2上院は、統一特許裁判所(Unified Patent Court, UPC)協定批准に関する、ドイツ法に対する暫定措置の申請を却下しました。この決定により、必須加盟国であるドイツが、UPC協定に批准する道が開きました。
実際には、さらに二つの署名国が、UPC協定の暫定適用に関する議定書に拘束されることに同意する必要があり、ロンドン支部に代わる所在地の決定も必要となるため、暫定申請期間の開始と実施の予定は公表されていませんが、UPC協定へのドイツ批准の道が開けたことで、進展が見込めます。