ブラジル特許 審査遅延対策|トピックス|オンダ国際特許事務所

ブラジル特許 審査遅延対策|トピックス|オンダ国際特許事務所

アクセス

ブラジル特許 審査遅延対策

ブラジル特許庁は、特許出願審査のバックログを減らすため、2017年1月から12月までに提出された出願を「標準化オフィスアクションプログラム」に含めるとしました。
このプログラムによって、出願人は対応する外国特許の許可クレームを反映させる補正の機会を与えられることになります。