ニュース&トピックス|特許業務法人オンダ国際特許事務所|岐阜市

ニュース&トピックス|特許業務法人オンダ国際特許事務所|岐阜市

アクセス

ニュース&トピックス

J-PlatPatの「商標検索」を利用する場合の注意点

独立行政法人工業所有権情報・研修館が提供する「J-PlatPat」を利用すると、誰でも、無料で、商標を調べることができます。しかし、Google検索と同じような感覚で利用すると、判断を誤ってしまうおそれがあります。出願のチャンスを逃す程度で…

【COVID-19お見舞い】商標更新キャンペーンのお知らせ(~9月30日まで)

オンダ国際特許事務所では、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策による自粛や時短営業をはじめ、様々な形で事業に影響を受けている皆さまを少しでも応援するため、商標更新手数料を大幅にお値引きするキャンペーンを実施いたします。ご負担のかかる国内外の…

ロシア庁料金の改定

ロシア特許の実体審査請求にかかる庁料金が2021年8月1日に改定されます。 出願の後に審査請求を行なう場合、庁料金が減額される現行の体系がなくなり、出願時と出願後の料金が同一となります。また、独立クレームごとに料金が加算されるため、改定後…

ベトナム 委任状署名者の役職と署名日

ベトナムの委任状に関する新たな規則によると、委任状の署名者は代表権がある人のみで、役職名は以下に限定されます。 Chairman of the Member's Council Chairman of the Board of …

ECサイトで商品を販売する際の「商標的」注意点

EC市場は拡大の一途をたどっています。株式会社野村総合研究所の報告書「ITナビゲーター2020年版」によれば、国内のBtoC系EC市場規模は、2020年の時点で20.8兆円とされていますが、2025年には27.8兆円にまで達すると予測されて…

社名を変更する際の「商標的」注意点

日本の上場企業約3800社の内、2020年に商号変更を行った会社は55社ありました。 株式会社日本取引所グループ(JPX)のホームページより、商号変更会社一覧 https://www.jpx.co.jp/listing/others…

「商標早期審査」活用のすすめ

2021年2月に更新された特許庁の「商標審査着手状況(審査未着手案件)」によりますと、審査期間の目安は8ヶ月~14ヶ月程とあります。特許行政年次報告書2020年版には、審査期間が長期化する主な要因は「近年の商標登録出願の急増」とありますが、…

ネーミングテクニック2

ネーミングに「正解」はなく、それゆえ難しいのですが、特に難しいのが、「効果・効能」や「品質」をアピールする場合のネーミングです。以下のケースを例にとって検討してみましょう。 衛生用品メーカーのX社で、新製品が開発されました。殺菌効果が…

プロが使う「商標調査ツール」

商標出願をご依頼いただいた際、「商標調査はお済みですか?」とお尋ねすると、「自社でJ-PlatPatを使って確認しました。類似は無かったので、大丈夫だと思います。」と返されることがあります。その瞬間、私たちプロの頭の中には次のような疑問が生…

ネーミングテクニック

ネーミングは、ブランディングにおける重要な要素の一つです。しかし、実際に名前を考案する際、常に、その重要度に見合うほどの検討がなされているでしょうか。消費者心理や開発者の想い、商品・サービスの特性などを意識しながらネーム案が創出されていると…