インド-日本間の特許審査ハイウェイ|トピックス|オンダ国際特許事務所

インド-日本間の特許審査ハイウェイ|トピックス|オンダ国際特許事務所

アクセス

インド-日本間の特許審査ハイウェイ

2021年12月20日から、インドと日本間の特許審査ハイウェイ(PPH)プログラムが再開されました。
3年目となる今期は、年間100件までPPH申請が受け付けられる予定です。また、同一出願人によるPPH申請は、単独出願、共同出願を問わず、年間10件までとされます。
不備がありPPH申請が認められない場合には、出願人(代理人)に通達され、不備通知から30日以内に補完する機会が与えられます。