アメリカ 2022年中に特許・登録証が電子発給される見込み|トピックス|オンダ国際特許事務所

アメリカ 2022年中に特許・登録証が電子発給される見込み|トピックス|オンダ国際特許事務所

アクセス

アメリカ 2022年中に特許・登録証が電子発給される見込み

米国特許商標庁(USPTO)は、特許証(実用、意匠、植物)と登録証(商標)の発給を電子的に行なうことを発表しました。希望する場合は、25USドルで紙ベースの特許・登録証を取得できます。
特許・登録証が電子発給されることにより、発行料の支払いから発行までの期間短縮が見込まれます。