ニュース&トピックス|弁理士法人オンダ国際特許事務所|岐阜市

ニュース&トピックス|弁理士法人オンダ国際特許事務所|岐阜市

アクセス

ニュース&トピックス

ブラジル 特許ニュース

ブラジル特許庁の最近の発表によれば、2016年12月31日以前に申請された特許出願の審査のバックログを低減するためのプロジェクトが実施されています。 このプロジェクトにより、2016年12月末までに申請された特許出願の実質的な審査に関する…

台湾特許法の一部改正について

台湾特許法の一部を改正する法案が立法院の審議を通過し、近日中に施行される予定です。改正点の概要は以下の通りです。 特許査定後の分割出願の期限が、現行の30日から3ヶ月に延長される。 再審査段階における特許査定後の分割も可能になる。…

インドネシア 特許ニュース

インドネシア特許庁は2019年2月17日付けの通知により、「積極的な放棄手続を行わず未納状態にある3年分の特許年金」について、今までの納付期限を6ヶ月延長し、2019年8月17日までとしました。…

インドネシア 特許ニュース

インドネシア特許庁は2018年8月16日付けの通知により、「積極的な放棄手続を行わず未納状態にある3年分の特許年金」について、同通知日から6ヶ月以内の2019年2月16日までに納付するように、すべての特許権者に対して要求しています。 期限…

アルゼンチン 特許ニュース

アルゼンチンにおける2018年1月12日の特許法改正により、優先権証明書及び優先権譲渡証の提出が不要となりました。 ただし、審査官による要求があった場合には提出する必要があります。 一方、優先権証明書のスペイン語翻訳文については、引き続き…

【意匠】カナダがハーグ協定に加盟

カナダ政府は、ハーグ協定への加盟にあたり、2018年11月5日に改正工業意匠法を施行することを発表しました。 2018年11月5日より、カナダを指定した国際出願が可能となります。 ・カナダ知的財産庁 ニュースリリース https://…

メキシコ 工業所有権法改正(2018年4月27日発効)

メキシコの工業所有権法が改正されました。主な改正点は以下のとおりです。 1)公開 これまで実用新案・意匠は登録後にのみ公開されていましたが、今後は、実用新案・意匠出願は方式審査完了後、公開されます。また、以前の制度では、「分割出願は登録…

ベトナム特許規則改正(2018年1月15日発効)

ベトナムの特許規則が改正されました。主な改正点は以下のとおりです。 1.PCT国内移行の猶予期間6か月の廃止 これまで、料金の支払いと共に国内移行期限(優先日から31ヶ月)を6ヶ月延長して国内移行できる規則がありましたが、この規則が廃止…

シンガポール特許法改正及び審査ガイドラインの改正(2017年10月30日発効) The Patents (Amendment) Act 2017 The Patents (Amendment No. 2) Rules 2017

シンガポールの特許法及び審査ガイドラインが改正されました。主な改正点は以下のとおりです。 1)新規性喪失の例外適用条件の緩和 以下の場合にも新規性喪失の例外が適用されることになりました。 ・発明者自身、あるいは発明者から直接的・間接的…

特許検索競技大会2017において1名がゴールド認定&優秀賞、2名がブロンズ認定

2017年9月2日に開催された特許検索競技大会2017(主催:一般財団法人工業所有権協力センター)のアドバンストコース(特許調査業務従事者向けのコース)において、当所知財戦略支援部の弁理士 畔上英樹が「化学・医薬」分野でゴールド認定を、中山…