ニュース&トピックス|特許業務法人オンダ国際特許事務所|岐阜市

ニュース&トピックス|特許業務法人オンダ国際特許事務所|岐阜市

アクセス

ニュース&トピックス

新型コロナウイルスに関する主要国特許庁の対応(2020.4.28掲載/2020.7.20最終更新)

2020.4.28掲載(最終更新日2020.7.20)   地域 国コード 国名 種別 内容 北米 US アメリカ 救済措置 2020年3月27日から5月31日までの期限は、2…

韓国特許法改正案 可決

韓国国会本会議では、2019年12月7日、特許権の故意侵害に対し、最大3倍の損害賠償責任が課されるという趣旨の特許法改正案が可決されました。 改正案によれば、 1.特許権・専用実施権の侵害行為が故意的なものと認められる場合、法院(裁判所…

韓国 優先審査の対象拡大(2018年4月24日施行)

韓国の特許施行令が改正され、優先審査の対象として第4次産業革命関連の7つの技術分野も優先審査の対象となりました。 優先審査の対象として追加された7つの技術分野は、以下の通りです。 人工知能 モノのインターネット(IoT) …

韓国 拒絶査定に対する応答期間延長方法の変更(2017/10/01発効)

韓国の拒絶査定に対する応答期間の延長方法が変更されますのでお知らせします。 これまで拒絶査定に対する応答は、1回のみ、60日の延長が可能でした。 今後は、(1)一括して60日の延長、あるいは(2)30日単位で2回の延長、のいずれかが…

韓国 特許法改正(2017/03/01発効)

韓国の特許法が改正されましたのでお知らせします。 1) 審査請求期限の短縮 これまで審査請求期限は、出願日(PCT国内移行の場合は国際出願日)から5年でしたが、今後は出願日(PCT国内移行の場合は国際出願日)から3年に短縮されます。 …

韓国 特許出願の優先審査制度の改正(2009年9月1日及び10月1日施行)

1)申請のための要件の変更 特許審査ハイウェイ(PPH)及び韓国特許庁の指定する専門機関に先行技術調査を依頼した場合を除き、優先審査申請時に、(1)自らが行った先行技術調査結果、及び(2)当該出願と先行技術文献との対比説明の提出が義務付け…

韓国特許法改正(2009年7月1日発効)

特許法の改正法が、2009年7月1日に発効しました。主な改正点は以下の通りです。 (1)補正制限範囲の緩和  これまで、最後の拒絶理由通知の後の補正は特許請求の範囲を減縮する場合であっても実質的な変更であると認められ、補正が却下され…