パテントメディア|弁理士法人オンダ国際特許事務所|岐阜市

パテントメディア|弁理士法人オンダ国際特許事務所|岐阜市

アクセス

「先の特許出願を参照すべき旨を主張する方法による特許出願」の使い道を模索して【弁理士コラム】

国内特許第2部所属の岡田です。私は、弁理士になって6年、オンダ国際特許事務所に入所して4年が経過しようとしています。弁理士としてもオンダ国際特許事務所の所員としても、若輩者ですが、今回書く機会を与えて頂きました。このコラムでは、「少し柔らかめの内容で時事ネタ等を取り上げる」という執筆依頼でしたので、色々と悩んだ結果、平成27年の特許法等改正について触れようと思います。