パテントメディア|特許業務法人オンダ国際特許事務所|岐阜市

パテントメディア|特許業務法人オンダ国際特許事務所|岐阜市

アクセス

より良い関係を築くために【弁理士コラム】

私は、千葉県松戸市にあるK社におよそ7年間勤めた後に、オンダ国際特許事務所に弁理士として転職し、気が付けば弁理士としてのキャリアのほうが長く、今年でちょうど10年を迎えました。K社では、社長のご厚意もあって、設計開発担当として、品質管理担当として、生産管理担当として、営業担当として、そして、駆け出し知財(特許)担当として、様々な業務を経験させていただくことができました。特許事務所の実務担当者としての経験と、企業に勤務する知財担当者としての経験から、最近になって思うことがあります。

所内判例研究会から

今回は、所内判例研究会で取り上げた裁判例(平成21年(行ケ)第10133号審決取消請求事件、口頭弁論終結日:平成22年1月27日、判決言渡:平成22年3月3日)について、ご紹介します。