1. HOME
  2. 知的財産トピックス
  3. 2017年のトピックス
  4. 【意匠】ロシアがハーグ協定のジュネーブ改正協定に加盟しました
知的財産トピックス

【意匠】ロシアがハーグ協定のジュネーブ改正協定に加盟しました

2017年12月7日

ロシアがハーグ協定のジュネーブ改正協定に加盟しました。
2018年2月28日より、ロシアを指定国とする国際意匠出願が可能になります。
http://www.wipo.int/hague/en/news/2017/news_0007.html
ハーグ協定加盟に際し、主に以下のような宣言がされています。

・個別手数料が適用されます。
・公表の延期を申請することはできません。
・単一性についての要件が課されます。
・拒絶の通報期間は、国際公表から12月です。

なお、ロシアでは実体審査が行われるため、拒絶通報を受けた場合、拒絶理由の内容が国際事務局により公表されます。ロシアへの意匠出願をご検討の際は、お気軽に弊所までご相談ください。

お問い合わせフォーム

メールマガジン

パテントメディア