1. HOME
  2. 知的財産トピックス
  3. 2016年のトピックス
  4. 【商標ベーシックセミナー】新任担当者のための商標管理の基礎知識(権利取得編) 終了のご報告
知的財産トピックス

【商標ベーシックセミナー】
新任担当者のための商標管理の基礎知識(権利取得編)

2016年11月9日

10月20日〜28日、東京・名古屋・大阪の3会場で開催いたしました商標ベーシックセミナーには、約200名の皆様にご参加をいただきました。今回のセミナーでは、弊所商標部所属の弁理士2名が講師を努め、商標管理を構成する種々の業務の内、特に重要度の高い、国内外における権利取得の部分にフォーカスして、その基礎的な部分をご説明いたしました。

写真

以下に、セミナー参加者の皆様からいただいた感想の一部をご紹介します。

【セミナーについてのご意見・ご感想(抜粋)】

■実務面の説明がとてもわかりやすかったです。また、気を付けなければならないところ等を明確に示していただいたので、実際に取り組む際には注意したいと思います。

■基礎の中でも見落としていた部分、誤認していた部分がクリアになり、大変有意義なセミナーでした。

■具体的な事例や最新情報を盛り込んでいただき、非常に勉強になりました。

■商標管理概論と商標類否、調査の内容について、大変分かりやすくおもしろい内容でした。すごく役に立ちます。

■商標の棚卸しをやる必要性を感じました。

■外国商標各種出願ルートを比較しての説明は大変わかりやすかったです。

■知財担当になり、1ヶ月になりますが、本日の講義は大変勉強になりました。いただいたテキストにより、他担当とも共有させていただき、日々の業務に役立てていきます。

■タイ・ベトナムの制度を知る事ができ、とても勉強になりました。

■商標について、基礎から学び直す貴重な機会となりました。講師の話も大変分かり易く、実務の参考になる有益な情報を多く得ることができました。

■商標担当者としての最低限の知識は、本セミナーの内容で十分カバーされていると思いました。大変勉強になりました。

お問い合わせフォーム

メールマガジン

パテントメディア