1. HOME
  2. 知的財産トピックス
  3. 2008年のトピックス
  4. キーワード検索のちょっとした工夫(1)
知的財産トピックス

特許調査インフォメーション「キーワード検索のちょっとした工夫(1)」

2008.1.4

精度の高い調査を求める場合、特許分類のみにたよった検索式だけでなく、キーワードを駆使した検索式が重要になることがあります。

◆「トランプ」に関する調査を行う場合、
「トランプ」を部分一致で全文検索にかけると、意図しないノイズが含まれてしまいます。

例えば、
ブラックライトランプ
フィラメントランプ
プレートランプ
・・・といった、いわゆる”ランプ”の技術に関するものまでヒットしてしまいます。

このようなノイズを含めたままの集合をスクリーニングすることは、調査時間や調査費用をいたずらに増大させてしまいます。こういった場合、調査対象の技術分野に関連性の深い概念を掛け合わせることで、効率的にノイズを除去できる場合があります。

今回の場合では、
・カード+札+・・・
・遊戯+ゲーム+占い+・・・
といったキーワードを掛け合わせて指定します。
すると、”ランプ”関連の技術分野を効果的に除去することができます。

お問い合わせフォーム

メールマガジン

パテントメディア