1. HOME
  2. 知的財産に関するレポート・トピックス
  3. 判例研究/レポート
  4. 特許分野の判例研究
判例研究/レポート

特許分野の判例研究

2019年
2019.3.7 医療用軟質容器事件 弁理士 金森晃宏
2018年
2018.12.4 平成29年(行ケ)第10232号 特許取消決定取消請求事件(H.30.10.17判決言渡)
―店舗運営アイデアに関する特許「ステーキ提供システム」―
弁理士 福井宏司
2018.8.3 知財高裁平成30年(行ケ)第10096号(平成30年5月15日判決) 弁理士 押見幸雄
2018.7.4 平成28年(行ケ)10182、10184号「ピリミジン誘導体」事件 弁理士 佐橋 信哉
2018.7.3 均等論についての最高裁判決(平成28年(受)第1242号 特許権侵害行為差止請求事件平成29年3月24日 第二小法廷判決) 弁理士 濱名 哲也
2018.7.3 米国の最近の判決 弁理士 濱名 哲也
2017年
2017.9.7 特許権の消尽論に関する米国最高裁判決 米国特許弁護士 
マイク オニール
2017.3.22 【判例研究】平成27年(行ケ)第10184号 審決取消請求事件(知財高裁 平成28年9月29日判決言渡) 弁理士 金森晃宏
2017.2.21 【判例研究】知財高裁平成27年(行ケ)第10094号(平成28年3月30日判決) 弁理士 押見幸雄
2017.1.4 【判例研究】平成28年3月28日判決言渡 「書画カメラ」事件
(平成27年(行ケ)第10156号 審決取消請求事件)
−主として、請求項に係る発明と引用発明との対比について−
弁理士 福井宏司
2016年
2016.8.17 【判例研究】知財高裁平成26年(ネ)第10080号(平成28年3月30日判決) 弁理士 濱名哲也
2015年
2015.9.29 【判例研究】銅ニッケル合金部材−侵害無効事件 弁理士 佐橋信哉
2015.9.24 【判例研究】知財高裁平成26年(ネ)10063号(平成27年4月14日判決) 弁理士 井出佳一
2015.8.24 【判例研究】平成24年(受)第1204号 特許権侵害差止請求事件
平成27年6月5日 第二小法廷判決
「プロダクトバイプロセスクレームに関する最高裁判決」
弁理士 藤井稔也
2015.8.5 南京騰亜精工科技有限公司と南通中羲機電科技有限公司 李桂雲の発明専利権侵害紛争事件(中国知財専科)
2015.6.11 【台湾特許判例紹介】103年度民専訴字第51号
2015.6.1 【台湾特許判例紹介】 民事判決 103台上1843
2015.5.21 【台湾特許判例研究】 台湾登録I231439号 複数の地域支店及びネットショップを結合したシステム
2014年
2014.12.18 平成17年(ネ)第10016号 特許侵害差止等請求控訴事件 弁理士 山崎理恵
2014.8.8 平成24年(行ケ)第10048号 審決取消請求事件 弁理士 濱名 哲也
2013年
2013.8.1 審判請求期間徒過事件 弁理士 佐橋信哉
2013.8.1 糖尿病併用薬−記載要件事件 弁理士 佐橋信哉
2013.7.4 平成22年(行ケ)第10234号 審決取消請求事件 (知財高裁 平成23年3月23日判決) 弁理士 井出佳一
2013.5.23 平成22年(行ケ)第10331号 審決取消請求事件(知財高裁 平成23年4月26日判決) 弁理士 金森 晃宏
2013.1.28 平成23年(行ケ)第10315号 審決取消請求事件(知財高裁第2部 平成24年9月10日判決言渡) 弁理士 岡田 恭伸
2012年
2012.5.7 平成21年(ワ)第35411号 特許権侵害差止等請求事件(東京地裁 平成23年8月30日判決言渡) 弁理士 杉本 弘樹
2012.4.17 実用新案登録第3161431号(発明の名称 多機能ザル)に対する無効審判(無効2011−400001)についての考察 弁理士 二間瀬 覚
2012.4.5 速報!「切り餅」特許の知財高裁判決 弁理士 桑垣衛
2012.2.15 平成13年(ワ)27381号「インサート器具」特許権及び意匠権侵害差止等請求事件 弁理士 正木美穂子
2011年
2011.12.26 「切り餅」特許事件の知財高裁における <中間判決> 弁理士 村井純子
2011.11.21 平成19年(ワ)35324特許権侵害差止請求事件 弁理士 本田 淳
2011.9.12 特許性判断における公知の特許図面等の解釈(パテントメディア92号) 弁理士 福井 宏司
2011.8.26 平成18年(行ケ)10494号 審決取消請求事件(知財高裁 平成19年9月20日判決) 弁理士 戸部田 学
2011.8.25 日焼け止め剤実験結果追加事件 弁理士 佐橋 信哉
2011.8.25 平成21年(ネ)第10028号 特許権侵害差止等請求控訴事件 弁理士 金森 晃宏
2011.6.17 「切り餅」特許事件(パテントメディア91号掲載) 弁理士 桑垣 衛
2011.2.8 新規事項 弁理士 濱名 哲也
2011.1.7 知財高裁 平成21年(ネ)第10006号 補償金等請求控訴事件 弁理士 佐久間 勝久
2010年
2010.12.1 進歩性判断の近年の事例について 弁理士 二間瀬 覚
2010.10.4 平成21年(行ケ)第10303号審決取消請求事件(特許)
(補正が新規事項追加に該当せず適法であるとして、審決を取り消した事例)
弁理士 鈴木 あかね
2010.8.3 米国における外国出願経過禁反言(Foreign Prosecution History Estoppel)について 弁理士 池上 美穂
2010.6.23 訂正により盛り込んだ構成要件が新規事項に該当するか否かが争われた事件 弁理士 山本 実
2010.6.21 平成18年(行ケ)10232号 審決取消請求事件 弁理士 中島 貴志
2010.6.21 平成20年(行ケ)第10270号審決取消請求事件 弁理士 村井 純子
2010.3.19 自動車用空調装置事件 弁理士 本田 淳
2010.1.14 進歩性なしの審決を取り消した事例:ゲーム機 弁理士 桑垣 衛
2010.1.5 平成 20年 (ネ) 10013号 特許権侵害差止等請求事件 弁理士 佐橋 信哉
2009年
2009.12.1 「除くクレーム」による補正の適否について 弁理士 鈴木 あかね
2009.10.5 特許発明に対する被告物件の充足性について争われた事件
(平成18年(ワ)第1702号、同27110号特許権侵害差止等請求事件)
弁理士 濱名 哲也
2009.9.28 訂正請求時の訂正内容は一体的に判断されるべきか?
(平成19(行ヒ)318 特許取消決定取消請求事件 最高裁判決より)
弁理士 嶋田 太郎
2009.9.1 東京地裁平成21年2月27日判決 平成19年(ワ)第17762号「ボールペン事件」 弁理士 福井 宏司
2009.7.30 分割要件 〜原明細書に記載された事項の範囲内であることについて〜 弁理士 二間瀬 覚
2009.7.21 特許請求の範囲の記載に対する考察 
〜「…しうる…部」の記載が審査・中間処理に与える影響について〜
弁理士 佐久間 勝久
2008年
2008.12.16 審決取消訴訟(特許法第29条第1項柱書違反)の事例 弁理士 桑垣 衛
2008.9.17 特許権に基づく製造販売禁止等請求事件最高裁判決
最高裁第一小法廷平成20年4月24日判決言渡
平成18(受)1772 ナイフの加工装置事件
平成16(ネ)3586 大阪高裁
平成13(ワ)9403 大阪地裁
弁理士 本田 淳
2007年
2007.11.29 進歩性の判断が覆った事例:駆動回路(平成18年(行ケ)第10488号審決取消請求事件 ) 弁理士 桑垣 衛
2007.10.15 平成15年(ワ)第6064号  特許権侵害差止等請求事件
平成17年(ネ)第10056号 特許権侵害差止等請求控訴事件
弁理士 中村 美樹
2007.10.15 平成17年(行ケ)第10011号 特許取消決定取消請求事件 弁理士 淺野 裕子
2007.6.6 周知・慣用技術に基づき拒絶理由を通知せずに拒絶審決した点につき、手続違背があるとして審決を取消した事件 弁理士 池上 美穂
2007.5.29 引用発明から一部の構成要件を省略することの想倒容易性について 弁理士 石堂 毅彦
2007.1.4 アイスクリーム充填苺事件 弁理士 中島 貴志
2005年
2005.3.3 「一太郎」特許侵害事件 弁理士 桑垣 衛
2004年
2004.12.2 職務発明対価請求権の時効 弁理士 桑垣 衛
2004.7.30 マルチトール含密結晶事件 弁理士 佐橋 信哉
2004.3.22 青色LED訴訟 発明の対価について 弁理士 小原 崇広
2004.2.23 無線タクシー状況表示システムの侵害事件 弁理士 中村 かおる
2004.2.18 特許請求の範囲に記載の「所定」の用語が記載不明瞭と判断された件 弁理士 小林 徳夫
2003年
2003.12.16 侵害訴訟における特許無効を理由とする権利濫用の抗弁 民事訴訟法156条の意義 弁理士 中嶋 恭久
2003.11.12 カシオ・マルチウィンドウ特許 弁理士 桑垣 衛
2003.6.6 冒認出願に対する特許を受ける権利の確認請求および当該冒認出願を基礎として設定登録された特許権に対する特許権移転登録手続請求事件 弁理士 木村 達矢
2003.6.3 オリンパス光学工業 補償金請求事件職務発明に関する対価とその消滅時効 弁理士 正木 美穂子
2003.5.23 共有に係る特許・商標権に関する審決取消請求事件 弁理士 佐橋 信哉

お問い合わせフォーム

メールマガジン

パテントメディア