1. HOME
  2. メールマガジン
  3. 【第4シリーズ】特許調査トレーニング 〜拒絶査定から学ぶ先行技術調査の手法〜
  4. 練習問題22(解説)
メールマガジン

特許調査トレーニング 練習問題22(解説)

こちらの記事は一部抜粋です。全文はメールマガジンのご登録者様のみご覧いただくことができます。

 

今回の題材は、「テント」に関するものであり、その発明の名称は「仮設テント用空調装置」です。
具体的な題材公報は、「特開2002−147829」であり、調査対象は「請求項1」としました。

【請求項1】
仮設テントの内部に、
適宜な経路に沿わせて布製の送気ダクトを配設し、
仮設テントの外部に設置した空調機の空調空気吐出口に前記送気ダクトを接続し、
前記送気ダクトに空調空気吹出穴を形成して、
該送気ダクトから空調空気を仮設テント内に吹き出させる
ことを特徴とする仮設テント用空調装置。

そして、拒絶理由として示された引用文献は2件ありましたが、請求項1の新規性を否定する拒絶理由として、「引用文献1:特開平05−223272」が示されました。

皆様は、この引用文献を抽出することができたでしょうか? どのような検索戦略によりヒットさせられたのでしょうか?

122.発明の認定および題材公報と引用文献との対比

まずは、調査対象とした発明の認定作業から行いましょう。調査対象となる請求項1の主要な概念を抽出し、模式図にしてみました。

主要な概念は「テント」「空調」「布製送気ダクト」の3つになると思います。そして、各概念の関係を模式図にすると以下のような図になると思います。

 

メールマガジンにご登録いただくと、上記内容を全文ご覧いただくことができます。

 


 

メールマガジンの購読お申し込みはこちらから
お問い合わせ・ご相談